プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

6月から飲食業界に飛び込みました!

まだまだ足りていないところも多々ありますが、がんばっていきます!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2008年2月 2日 (土)

富山からブリ到着♪

出社してみたら食材がたくさん届いていて、厨房がとっても狭くなってました(笑)

そんな中で一番大きな発泡スチロールに入っていたのが富山県氷見港から届いたブリを発見sign03

早速、仕込みで大忙しの料理長をつかまえて荷を解いてもらいましたhappy01

note大きなブリnote

せっかくなので撮影してみましたhappy01

う~ん。。。
いまいちどのくらい大きいのか伝わらない気がします。。。

対象物としてタバコの箱は小さすぎるので迷った末仕込みに戻った料理長にお手伝いしてもらうことにしましたnote

重いから早く撮れ!! と文句を言われつつ撮影完了scissors

ご予約時にひとこと、寒ブリが食べたいsign03 とご希望の土曜日ご来店予定のお客様!
従業員一同と、こちらの鰤がご来店を心よりお待ちしてますshine

2008年1月31日 (木)

エビちゃん

こんばんは。

今朝、北陸・能登より届いたエビちゃんはガタ海老(鬼海老)というエビでした。

海水ごと石川県富来(とぎ)から届いたガタ海老は袋の中でピチピチしてましたnote


聞いたことない海老だなぁって思ったのですが、それもそのはず!
もともと漁獲量が少ないので“幻の海老”と呼ばれるくらい、ほとんど地元しか出回らないエビなんですって。
そのため、あまり知られていませんが、とにかく“こんな美味しい海老があるんだろうか”というくらい絶賛される海老なんだそうです。

頭の大きなちょっとユニークなバランスの海老なのに・・・。


お刺身で食べても甘えびに負けないくらい甘くて美味しいらしいのですが、当店では囲炉裏で塩焼きに。

売れ残ったら料理長に交渉して試食させてもらおうと思っていたのに残念ながら思った以上に早く完売してしまいましたsad

仕方がないのでどんなお味かネットで検索してみました。

生の味は最上のもの。
甘く旨味があり食感が楽しめるほどの硬さがある。
また焼くと甘味が強くなり旨味の濃度も増す
贅沢にみそ汁というのも素晴らしい    とのことです。

ちなみに、ガタ海老は殻が棘だらけなので鬼海老というのはその形相からきているらしいです。

知らなかった。。。sweat02
届きたての袋をつつきながら 活きてるnote なんて喜んでる場合じゃなかったsweat01

はぁ~・・・食べてみたい!

ちなみに、この海老!
体に対してちょっと大きめの頭に詰まったミソがまた絶品らしいです!

今回、いろいろ調べてみてよかったです。

今度入荷した際にはお客様に一番美味しい食べ方をお知らせさせていただきますhappy01


試食の機会を得るためにも次回の入荷が楽しみでなりませんnote

方舟 銀座インズ店 のサービス一覧

方舟 銀座インズ店